RSS | ATOM | SEARCH
こんばんは。
さっき部屋の片隅でおもむろにオルゴールのメロディーが鳴った。
気のせいにしてははっきり聞こえたなぁ。
いつか謎が解ける日が来るのだろうか。

それはそうと、日曜日に小川徹くんのワンマンライブ、月曜日にSpace Ageライブでした。

徹くんのワンマン@渋谷JZ Brat。
素敵な空間で最高の演奏になった。
徹くんの曲と歌詞、そして素晴らしいMCに引き込まながらの演奏。
メンバー、スタッフ、JZの皆様、そして徹くん、お疲れ様でした!
そしてお越し下さいました皆様、ありがとうございました!

Space Age@沼袋オルガンジャズ倶楽部。
月曜日にもかかわらず、たくさんの方々が聴きに来てくれた。
久々にやったorigin、リアレンジしが施され楽しかった。
超久々にやった空に舞う星、改めて美しい曲だ。
wishいつも以上にハジけた気がする。
音量があってか、ロックな気持ちで思い切り演奏しました。
池さん、いつもありがとうございます!
お越し下さいました皆様、ありがとうございました!

徹くんワンマンとSpace Ageのライブ、秘密兵器を投入しました。
アナグマの磯崎徹くんが開発に携わっている「Shior」というメーカーのジャズベタイプの5弦です。
アッシュメイプルで、気持ち悪いくらいの鳴り。
自分のものではなく、お貸ししていただいている状態です。
ゴキゲンな音色だった。
特に小川徹くんの音楽にぴったりだったと思うんだよな。
(感覚的には既に自分のベースです。)
素晴らしいベースを貸していただき、ありがとうございます!
author:ニッC, category:-, 04:04
comments(0), trackbacks(0), - -
日誌
月曜日、友人のギタリスト田村雄太くんと渋谷のNANCYへ。
岸田さんに色々とお話を聞かせていただきました。

63年製のプレベを弾かせていただく。
タム、岸田さんとお店でセッション。
合わせて演奏した時に真価が問われる、支えつつ、欲しい所が抜けて来る。
セッティングも素晴らしかった。
タムか弾かせてもらってたストラトも、本当に良い音してた。
良い楽器は持った瞬間や、シャラって鳴った時にすでに良いと分かる。不思議だ。
岸田さんの気合の入ったお話し、刺激的だった。
岸田さん、ありがとうございました。
んでタムとメシ食って帰った。

火曜日、マツコの素晴らしい世界にYOSHIKIが出ていたので途中からだけど見た。
YOSHIKIが、HIDEとそして、色々あったけどベースのTAIJIと、7人でエックスなんです。
と言っていたのが印象深かった。
風邪がぶり返して来たかも。めちゃ寝たのに。。

水曜日、やはり風邪がぶり返して来た。
夜薬と栄養剤飲んで、ベースを心置き無く弾いた。
ブリッジを変えたアッシュOPBが最高過ぎる。
この音が出したかった!って感じ。

先日アナグマで弾かせてもらったニューベースプリアンプ「bottom royal」が心を占拠しだす。
オンボード、アウトボードどちらもあり、アウトボードはgainとvolが付いていて歪ませる事が出来る。
歪み、真空管をオーバーロードさせたような芯から歪む感じなんだよなぁ、良いんだよなあ。

沼田まほかるの小説を読んでいる。
彼女が知らない鳥たち、だっけかな。
ぞわぞわします。
author:ニッC, category:-, 01:07
comments(0), trackbacks(0), - -
日誌
今日(6日)はセッション初め、NAVEでロック研究会でした。
毎年恒例の鍋あり、たくさんの差し入れあり、そして多くの方に遊びに来ていただき感謝感謝です。
ありがとうございました。

昨日(5日)はアナグマ初め、アッシュOPBのブリッジの付け替えをしてもらいました。
裏通しをノーマルに、ウィルキンソン製のコマがブラスの物に交換。
元に戻したくなった時のために、見た目に変化が出ないかつ、強度が保たれる形で取り付け。
(相変わらず徹くんの発想力が冴え渡っていた。)
結果、
・テンションが緩く(普通に)なり、弦がコントロールし易くなる。
・アタック音に混ざっていたプレゼンス辺りの痛い音が消滅、全体的に腰が下がり落ち着きが出る。
(この為久々にラウンドワウンドを、ロトサウンドのRN66を張る。)
・ビビりのポイントが大幅に減り、弦高がより下げられる。
・オクターブチューニングで4弦だけ弦の巻きの太い部分が乗る、音色には影響無さそう。
という事で物凄く弾き易くなりました、良かった!
ちなみにアルダーOPBは裏通しのままで不満が無く、不思議です。

年始にCATVで一挙放送していた古畑任三郎の最終回を録画して見た。
放送当時リアルタイムでも見たけど、今はまた違った見え方でした。
結果を覚えていて、心の変化を想像しながら見ていたら最後凄く寂しくなっちゃいました。
ダンスの時に流れた「ラストダンスは私に」がまた泣かせるんです。
あの曲を選んだという事は、古畑は彼女を、、、
author:ニッC, category:-, 03:00
comments(0), trackbacks(0), - -
基礎練習メモ
・パラディドル
BPM 92にアップ
弦移動4小節から2小節×2往復
7Pの72(73)まで行ったら人中を入れ替え

・ドッツァウアー
Nos.2をBPM 70〜150(調子見て160)
クリック8分ウラ

・kuruメロディー(再開)
BPM 95 10分間耐久

・無伴奏チェロ
第一
prelude,60
allmande,65
courante,90
sarabande,free
menuet &,65
gigue,95
第二
prelude,60
allmande,60

・覚え中
courante
前半ほぼ覚えた
後半頭に入った、スムーズに通せない
author:ニッC, category:-, 00:14
comments(0), trackbacks(0), - -
十人十色
音楽のどこに感動するか人それぞれ、十人十色だなあ。みtsu、、、
自分が良いと思った所を良いと受け止める事が大切!
思っとくだけでも大丈夫!
author:ニッC, category:-, 00:02
comments(0), trackbacks(0), - -
風邪正月
大晦日から風邪を引いてしまい、完全に寝正月でした。
その間外に一歩も出なかった。
初めに躓くくらいが気楽で良いんでないかい。

寝て食べて水分取って、大分元気になりました。
家族に移りませんように!
author:ニッC, category:-, 00:57
comments(0), trackbacks(0), - -
2018年
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。
author:ニッC, category:-, 00:10
comments(0), trackbacks(0), - -
取り止めなく
改めてwhat's going onをたくさん弾いている。

I'll be thereといえばReached outな私、永遠のモータウンのバージョンがとても好きだ。
ソリッドなRichie Kotzenのも好きだし、シンセバリバリな川村カオリのも好きだ。
ジェマーソンのベースを抜き取った動画
もお気に入り。
本家のFour Topsのはそんなに聴いていないという。
明日聴こう。

Xブームが来た。
Phantom of guiltががっこよかった。
破滅に向かってのXでのメンバー紹介がやっぱ泣ける。
二日目のDVDが出ないかな。
Blue BloodもJealousyも聴くと興奮スルネ!!
author:ニッC, category:-, 04:11
comments(0), trackbacks(0), - -
年末、ですね。
今月は体力的にギリギリだったなぁ。
日程はちょうど良い感じだったんだけど。
時間があると寝ています。
去年もそうだったような、バイオリズムが落ちる時期なのだろうか。
運動不足が深刻になって来た。それもあるのかも。

クリスマス気分が本当に無かった。
ケーキ食べたのと道中イルミネーション見たの、くらい?
this christmas聞きたい。

今月の演奏、楽しかった。
vento、リョータセッション、ロック研究会、ハコフェス、onegram、kunio kishidaさん。
ご一緒させていただき、ありがとうございました。
お聴き下さいました皆様、ありがとうございました!!

週末に土佐タクのレックが控えている。

先月19日にスティングレイFLを手に入れた。
フレットラインが無いタイプ。練習しなきゃ!
ジャコJBを手放した。
今までありがとうございました!
author:ニッC, category:-, 03:55
comments(0), trackbacks(0), - -
機材メモ
備忘録として機材の変化を書きます。

・スティングレイ5
PU:nordstrand pickupのbigman
プリアンプ:nordstrand pickupの2b-mm
に変更。
弦をthomasticのinfeldに。
味のある音色、お気に入りです。

・carl martinのbass chorusを購入。
とてもキレイな音色。
パイパス音が気に入らずアナグマでmod、徹くんの魔法がかかる。

アッシュOPBのナットを牛骨に、ブリッジを裏通しから表通し(普通のやつ)にしたいかも。
そうしたら弦をthomasticのinfeldにしてみたい。

thomasticのinfeldをジャコJBにも張った。
明るいながらも落ち着いた音色、お気に入りです。

ロブ・アレンのピエゾの音量バランスを弄りたい。
ラベラの新製品の弦をロブ・アレンに張れれば張ってみたい、、
author:ニッC, category:-, 04:30
comments(0), trackbacks(0), - -