RSS | ATOM | SEARCH
瞬間に感じた、埋もれがちな気持ちに、心に、しっかり照準を合わせよう!
今日は高田馬場へ行き、その足で近くで友人がサポートしていたワンマンライブを観に行った。
自分が演奏しない、同世代のライブを観に行くのは聞間拓以来。久しぶりと言いたかったけど、意外と最近でした。
すごくワクワクしました。
やっぱライブ、良いですね。
もっとたくさん聴きに行きたいと思いました。

帰りの電車で『優しい音色』を聴いたら(五回くらいリピートした。全て良いのですが、歌詞が特に良くて泣きます。)聴くモードに火が付いて、帰宅後散歩しながら音楽を堪能。
最近自分が演奏したライブの録音を聴きなおしたり、フェイバリットを聴き漁ったり。

年齢とともに趣向が変わってきて、じっくり聴ける音楽が好きです。
音色、グルーヴ、ストーリー、アンサンブル、フレーズ、楽器、音域、ミックス、あと色々。
じっくりと、心が、魂が、随所に、隅々に通いきっている、音楽そのものになっている音楽が好きです。



【蛇足:ベースには、旋律としての役割と、音域としての低音の役割があると考えます。
ポップスだと、海外のミュージシャンの方が低音が気持ち良いように思います。
Bonnie PinkのLet Go、Yen Town BandのSwallowtail Butterfly(この曲は旋律寄りかな。)、YUKIのプリズム。
J-Popのフェイバリットの曲は海外のミュージシャンが演奏していました。
Sheryl Crow、Brian BradeのMama Rosa、StingのBrand New Day、Me'Shell NdegeocelloのWeather、カントリー・フォーク・ロックの影響を感じさせる楽曲のベースが最高に心地良いです。
一音とグルーヴと音色。低音域と旋律の絶妙なバランスを出したいと思います。】



心の底から感動する演奏のど真ん中で、いっっっちばん感動しているのを共有できたら、どこまでも幸せなんだろう。
そのときを、必ず、ぜっっっっったいに逃さないために、日々の積み重ねあるのみ。



歳を重ねるとともに、二十代に思っていた反骨精神のようなものの角がだんだん取れてきている。
丸くなっているということだと思う。
社会に適合していこうと考える、大人としてごく当たり前の、考えるまでもない事なのかもしれません。
色んな音楽を聴いても、感動が少ない。
あれあったよね、あれっぽいね、良いじゃん、

どんなアーティストを観ても、おれ(達)の方が良い演奏が出来る、面白い、かっこいい、おれ全然だめだ、つまらない、かっこ悪い、
口に出さずともどこかで白黒はっきりつけていたように思う。
中途半端な演奏をしてしまった日には、心の底からへこんで、プライドが折れて、もの凄く落ち込んで、
そこからまた這い上がっていた。
それもモチベーションの一つになっていた、それ自体がモチベーションの答えだ。
失敗が怖いからしっかり準備をする、その反面、冒険をする場面もなくなる。
それは責任だと思っている。
ベースの役割は何か、面白みは何か、旨みは何か、音楽への影響は何か。
自分なりの答えだ。
だからこの二年くらい、音色の追求をし、ハノンばっかやって確実性を上げようとし、楽器の鳴らし方、自分にとって最高の音色を探し、出そうとしてきたんだった。
こう書いてみると道のりが分かって良いですね。
音楽は勝ち負けではなくとも、自分に対しての勝ち負けはあるように思う。
誰に、というより自分と勝負してなかったのか。
少しでも時間があればベースを触っていたし、そのために毎日バイト先へベースを持っていっていた(今は惰性になっている)。
こんなところで胡坐を掻いていてはだめだ!!!!

音楽にたくさん触れて、感じて行こう、追求して行こう、ニュートラルに、もっともっと。
瞬間に感じた、埋もれがちな気持ちに、心に、しっかり照準を合わせよう!
最高を掴み取ろう!



今書き留めたいことを全部書きました。
タイムカプセルですな、このブログがなくなりませんように(笑)
最近携帯でみるとページが分かれてしまいますね、設定が変わったんですね。長文になってしまって、携帯でここまで読んで下さった方、見づらかったでしょう、申し訳ありません。
完全なる自問自答にお付き合いいただきまして、ありがとうございました!
author:ニッC, category:覚えておきたい事, 02:05
comments(0), trackbacks(0), - -
チャック・レイニー
今日は昼間てん★てんのリハ!
良い感じ♪♪ライブは約一ヵ月後!楽しみです。

リハを早退させていただき、高円寺ジロキチへ。
友達とチャック・レイニーを聴きに行きました。
パーカッションの友達と久々にお会いしました!
そとでオープンを待っていたらチャックが出てきた!
うおー。

19時半、定刻にライブ開始。
ぎゅうぎゅうのジロキチ、チャックは後ろから出てきました。
22時半まで2ステージ、何だかんだ三時間もやってたんだ!

途中ゲストのギタリスト、コーネル・デュプリーを敬愛されているというスギサクさんが出てきて、先日亡くなったコーネル・デュプリーの追悼と、Teasin'と、エリック・ゲイルのHow Long Will It Last?を演奏。
スギサクさんのギターと立ち振る舞い、本当にかっこよかった。
途中、チャックが涙を流していました。。。
思い出しても泣けてくる!!!
10代の頃からの付き合いだそうで、悲しみや寂しさの深さは計り知れません。。

何か書く気がなくなってきました(笑)
素晴らしいライブ、弾けんばかりの大拍手。
生声でのアリガトウゴザイマス。

チケット取ってくれた友達にも感謝、ありがとう!
author:ニッC, category:覚えておきたい事, 02:11
comments(2), trackbacks(0), - -
深夜の思考回路
土曜日のまりさんのライブ楽しかった!
遊びに来てくれたみなさま、ありがとうございました!m(__)m
対バンの方々ともいろんな繋がりがあってなんか嬉しいです♪
真昼の月 夜の太陽、月一でセッションもやっているそうなので今度遊びに行こうと思います。

帰りは妹が迎えに来てくれた。ありがとう!
久々にゆっくりドライブしたなぁ(^^)
近所のレンタル店で妹がCDを借りたので、僕もそれをi Podに入れさせてもらいました。


今日はCrazy Jamの昼間のセッションに遊びに行きました。
楽しかった♪
ディープなセッションをして帰ってもまだ外は明るい!早朝じゃない!
得した気分です(^^)

帰り、奥多摩方面にドライブ。
途中昨日入れさせてもらったYUKIのライブを聴いた。
YUKIのライブを聴くのは初めて。
歓びの種、本当に素晴らしいです。歌詞が素晴らし過ぎる。
演奏は文句の付け所がなく、YUKIの歌は抜群に良くて、MCも良かった。
大好きなプリズム、やばかった(笑)
あんなん生で聴いたら泣いてしまいますわ(笑)

音楽聴くモードになり、アルバムバージョンのプリズムやら、まー相変わらずですがGolden Greenやらをじっくり聴きました。
でかい音で体中で感じ取る。
最高の音楽鑑賞です。


帰宅後OPBのピックアップを調整。
最近低音が出すぎるきらいがあるなぁと思い、ピックアップをちょっとだけ下げたら良い感じになりました。
ちょっとの差でサスティンも変わるし、セッティングはしっかりしないと、ですね。


音楽をやる上で、技術や理論よりも大切な事、心。
その心を表現するために必要な技術、つじつまを合わせる理論。
だから技術はあって当たり前。常に磨き続けるべきだ。
技術から新たな表現が見つかることもある。
無いと出来ない表現がある。
以前インタビューで読んだ、スティーヴ・ガッドの言葉、
『今夜知らない素晴らしいプレイヤーと演奏する時に、どこへでも行けるようするために練習するんだ』

今月号のドラムマガジンのブライアン・ブレイドの記事、面白かった。
『ドラムのビートにハーモニーも内包している』

音楽の三大要素
リズム・メロディー・ハーモニー。
一つは三つ、三つは一つ。
三位一体になった時、それを共有出来た時、一体どれだけ素晴らしい世界が待っているんだう!

長い長い宇宙の歴史の中で、30年ちょっと生きています。
長い長い、なっがーい宇宙の歴史の中での30年なんて本当に短いけど、後にも先にも二度とない『今』を生きている。
今を、思いっきり生きてやろうじゃねーか!
author:ニッC, category:覚えておきたい事, 04:04
comments(2), trackbacks(0), - -
アワラチャイル
週末、MUSEのマーキーホールでアワラチャイルのコンサートでした。

12日に一日MUSEでリハをし、13日本番前にゲネプロをして本番。
本番は3時間くらいあり、長丁場でしたが、終わった後の充実感はとてもでかかったです!
ゴスペルのエネルギーは本当に凄い!!
最後に向けての気持ちの高揚感ときたら!
レイさんの優しくて強いエネルギー、本当に、本当に素敵でした。
メンバーの方々から色々と教えていただき、非常に勉強になりました。m(__)m
最後のお客さん総立ちで手拍子をしてくれた光景、壮観でした!!!

14日は町田のエバーグリーン教会でレイさんとMANNAさんと入江さんと、ライブ&ゴスペルワークショップ。
この日もみんな炸裂!!
とても良い感じでの演奏でした。
最後、二回目のアンコールでのレイさんの弾き語り、最高でした。
エバーグリーン教会の雰囲気がとても素敵でした。

3日間、夢のような日々!
アワラチャイルのメンバー、サポートのみなさま、音響、照明のスタッフの方々、レイ・シドニーさん、エバーグリーン教会の素敵な方々、お誘いしてくださった入江さん、MANNAさん、そして聴きにきていただいたみなさま、本当にありがとうございました!!!
感謝、感謝!m(__)m
author:ニッC, category:覚えておきたい事, 01:31
comments(0), trackbacks(0), - -
Drum Magazine Festival 2010 (長文)
行ってきました!
最高の一日でした!!

会場に入るや否や、エレドラのテント。
そこで友達がスタッフをしていてびっくり嬉しかった!
たくさんのエレドラを試奏するたくさんのドラマー達を横目に会場へ。
会場に入るや否や、多くのドラムの音がこだましていました。
たくさんのメーカーのブースがあり、思い思いに叩けるというドラマーから見たら夢のような空間!
ホントいろんなドラムがあったなぁ。

いざライブへ。

トップバッターのtachibanaさん、te’というバンドで出演。
ギター二人と後ろ向きのベースとドラムの四人編成。
音圧がすごかった!
若いエネルギーが炸裂!かっこよかった!


次は熊谷徳明さん。
「フュージョン好きですか?良いですよね、ハイテクだし」
の言葉で始まったステージ。
ドが付くほどのフュージョンドラム!そしてエンターテイナー!!
覚悟を決めている、力強いパワーを感じずにはいられませんでした。
とても温かい空間でした!


続いて芳垣安洋さん。
RADM Jazというバンドでの演奏。
ずっときになっていた高田蓮さんも出演。
味のあるギター、かっこよかった!
フリージャズ寄りの演奏。
芳垣さんの所々でみせるさりげないアプローチがいちいちかっこいい(笑)
そして深いグルーヴ。
初めて聴いたのですが、外山明さんにも通ずる自由でいて深い演奏。
特に最後の曲での空間を描くようなソロにいつの間にか聴き入ってしまいました。


演奏が終わって近くを見ると、久々に会うセッション仲間が!
元気そうで嬉しかったです♪
またセッションしよう!


ちょいとメシを食って、トーマス・ラングさんの演奏を聴きました。
ローランドのVドラムを叩いての完全なるハードロック・メタルの演奏!!
日本人以外のハードロック・メタルのドラムを生で聴くのは初めてでしたが、否が応にもテンションが上がります。
体の動きがとてもダイナミック!
こりゃロックやって盛り上がるわ!!
バスドラムが尋常じゃなかった!!
何よりエンターテイナーで、とても親近感が沸きました。
ゲストで前日出演されていたマイケル・シャックさんと共演。
超強力なんだけどコミカル楽しかった!
本場の底力を見ました。


そしてそして、外山明さん!!
倉地久美夫さんとのデュオ。
運良く一番前で聴けました!
何と言うか、めちゃくちゃ凄かった。
もの凄い緊張感。胸のあたりがざわざわする、今までに感じたことのない感覚を覚えました。
倉地さんの世界観がまた凄くて。
思い出しただけで泣きそうになります。
うまく言葉に出来ない凄さでした。
もの凄い集中力なんだけどナチュラル。
天界で修行した無の悟空的、な。
ギターのチューニング中に叩いていた、ふっらふらのビートが超強力だったり、最後の方の高揚したときの研ぎ澄まされた感覚と押し迫ってくる超超超強力なビート!
どんだけ深い世界を感じているんだろう。
感動。
聴けてホント良かったです。


良いライブしかなく、ここまで完全に満足です。
パーカッションの部屋を覗いたりしながらひとまず休憩。
最後に凄いのが残っているからね!
(大儀見元さんサルサ・スインゴザの演奏も凄かったらしい!)


満を持してポンタさんの演奏を聴きに。
会場を覗くと、ポンタさんの後に演奏するトリのスティーブ・ジョーダンがセッティング中!
生音で楽器をチェックしていて、いきなり最高潮でした!
うおー興奮した!


ポンタさんの演奏、いくつものトラックに合わせて、物語を語るかのような演奏。
さすがのポンタ節が随所に散らばっていて、音楽性と相まってかっこよかったです!
ドラムセットもかっこよかった!


そして最後、スティーブ・ジョーダン!!!
5メートルくらいの超至近距離で聞いていました!
まずポンタさんを労い、そして自分はソロでドラムを叩くタイプではないと、Q&A形式で、質問にバンバン答えてくれました。
最初にドラムセットのチェックだと暫くビートを叩いてくれたのですが、まさに『あの』グルーヴ!!
すげーーーー!!!
音に迷いがない!スカッとしてる!生きているようなリズム!芯が極太の音色!何より優しい!!

なんだかんだ一時間受け答えをしてくれました。
所々で叩いてくれるドラムがどれも最高!



体の動き、呼吸とグルーヴの関係は・・・体内に流れているリズムがまず重要なんだ。

今後の目標や展望があれば・・・毎日上手くなりたいし、毎日演奏をしたいんだ。先日一緒に来日したソニー・ロリンズは78歳くらいだけど、19歳の頃のように練習しているんだ。素晴らしいね。

創作する時・・・曲が求める演奏をするんだ。

周りのミュージシャンと合いづらい時は・・・ギターが、ベースが、鍵盤が、歌詞が、間違えてもまぁOK!でもドラムがビートをミスすることは許されないんだ。

クリックや打ち込みを聞くときのポイントは・・・ジョンの時は歌、ギター、クリック、ベース有るか無いかくらい。多くの情報を聞くとゴチャゴチャしてミスする可能性が上がってしまうから、必要最低限の音だけ聞くんだ。

良いグルーヴとは・・・ダンス出来る演奏。自分もダンスするのが好きで、いつもダンスするのが大切なんだ。

何と先ほど会ったセッション仲間が質問で当たって(!)グリップの事を質問していました。
よかったね!


時間が経つのは早いもので最後に、お気に入りのビートを演奏。
シンプルなスローエイトと16ビート、最後の最後にシャッフルを演奏!!
シャッフルめちゃくちゃ凄かった!!!まさにブルース!!!
とても真摯に受け答えをしてくれて、ジェントルマンなスティーブ。
最高の時間でした。
今日はCCレモンホールでヴァーブスのライブだそうです!


思い入れもあり、外山さんと倉地さんの演奏が凄く残ってるなぁ。
あとスティーブ・ジョーダンのシャッフルね!


素晴らしいイベントでした!!
呼んでくれた友達に感謝!!
そして主催の方々、出演の方々に感謝です!!
最高に素晴らしい一日をありがとうございました!!!
author:ニッC, category:覚えておきたい事, 04:03
comments(0), trackbacks(0), - -
感謝
木曜日

バイト後、立川のクレイジージャムでセッション。
谷さんの演奏、ノっていてかっこよかった!
お客さんで来ていたおじさんのギタリストの福田さんと西田さん!!!
強力すぎでした!!
西田さんは関西で活躍されている方だそうで、年末にソロアルバムをリリースしたそうです。
超強力なカッティングと、泣きまくるソロが最高にかっこよかった!
福田さんはしばらくニューオーリンズに住んで活動されていたそうで、懐の深いリズムと、やはり泣きまくるソロが最高にかっこよかった!
西田さんと福田さんち一緒に演奏したGeogiaが最高に泣きで熱くて感動しました!
あんなにすごい人が同じ日に来るなんて!

終わってから福田さんにニューオーリンズのお話を聞かせていただきました。
リズムのポケットの重要さをいろいろと話していただき、非常に楽しいお話でした!
ポケットに入ればなんでもOK!
リズム!!!
またお会いして、ゆっくりお話を聞きたいな!

有馬さんに、29日の木曜日のホストもお誘いしていただきました!
ドラムは谷さんでお送りしますので、ぜひぜひ遊びにきてください。



金曜日

まりさんの7月7日のライブに向けてのリハ。
いろいろ詰められて良かったです!
俄然楽しみになってきました♪

深夜カラードジャムのHanahさんのセッションに行きたかったのですが、力尽きてしまいました。
来月は行きたいです!



土曜日

サウンドストーンの12周年記念ライブ!
手品師、催眠術師の方と競演。
そして平田さんと久々の演奏。
非常に緊張しました(笑)

リハが終わって、平田さんとご飯食べに〜お茶しに行きました。
いろいろとお話できて楽しかったです!

演奏、最高でした!!
平田さんの力強さと美しさが同居している素晴らしい演奏ときたら!

終わった後に、ブルースを感じるんだと話していました。
ブルーノートだけじゃない、苦しみを乗り越えることを思い浮かべるんだ、って。
そして、ブルーノートは何にでも合うんだ。
良い演奏が出来た後に思い返すと、ブルースを感じていたんだよなぁ、
ブルーノートには、苦しみを乗り越える力を感じるとおっしゃっていて、感銘を受けました。
平田さん、スーパーです!!
楽しかったと言っていて、嬉しかったです。
また一緒に演奏できて感謝です。
ありがとうございました!!

最初に演奏されていたお二方、かっこよかったです!
手品師、催眠術師の方、とても楽しかった!
モリモリも来てくれてのアフターセッションも楽しかったなぁ。
そしてなにより、サウンドストーン12周年おめでとうございます!!
呼んでいただいて本当に嬉しいです。
モリモリ駆けつけてくれてありがとう!
駿河台大学のジャズ研のみんなもありがとうございました。
2曲共演したコンガのチャーリーさん、最高にご機嫌でした!
遊びにきていただいたみなさま、工藤さん、ありがとうございました!!
ラッシーさん、ナルミさん、今日はありがとうございました!
これからもよろしくお願いします。m(__)m



ベースを弾いていて良かった!
もっともっと強力な演奏して、もっともっと最高に楽しくて幸せな日々を送るぞ!!!
author:ニッC, category:覚えておきたい事, 04:36
comments(2), trackbacks(0), - -
西武線の影と光。
先日タッチの差で終電を逃し(ほんの30秒待ってくれれば・・・!)、西武線に対して怒りを抱きながら一駅分歩いて帰りました。
歩いているうちにストレス解消になり、すっきりした気持ちで帰宅しました。
運動にもなったしまーいーか・・・。



その翌日、バイトに向かう電車で先頭車両に乗っていると不意に警笛がなりました。
なんとなく外を見てみると、ちっちゃい子がお母さんに抱っこされながら電車に向かって手を振っていました。
横にはおばあちゃんらしき人もいましたぜ。

運転手さんはその家族に向かって優しく警笛を鳴らしていたんですな。
運転手さん、運転中の掛け声が明るくなっていてですね、こっちまで明るい気持ちになってしまいました。
とても良い光景を見れて非常に嬉しかったです!
author:ニッC, category:覚えておきたい事, 02:11
comments(0), trackbacks(0), - -
刺激的な夜
今日はバイト後にHanahさんのライブを観に渋谷へ。


まず富士そばで腹ごしらえしてから、SVD−001の専用アダプターが壊れたので、SVD−001の相談もしたかったのでCrewsの本拠地、フーチーズへ。
アダプターはあわよくば修理してもらおうと思ったのですが、やはり不可能なので購入。
SVD、ボリュームの可変域をぼく好みにならないもんかと思ったのですが、そういうものらしい(笑)のでこのまま使えばポイントがわかるでしょう!
んでお店の方とお話していたらウワサのKTのピックアップの話に。
最近OPBのピックアップができたそうで、まずぼくのOPB、続いて同じセッティングでCrewsのOPBを弾かせていただいたのですが、音の抜け、太さの違いが歴然!びっくりしました。トーンを絞っても使える音だし、乗り換える気満々になってきました。(ちなみに結構な額です。)
軽い気持ちでこの店に入ったのに、まいったねぇ。
戸惑いこそが人生だよ、にっしーくん。
刺激的!


話し込んで時間ギリギリになったので早足でLoopへ。
お店に入ったときにちょうどライブが始まりました。
さすがプロのクオリティ。
良い曲が目白押しで、ぼくが大好きな曲もやっていて楽しかったです!
Hanahさんの歌かっこよかった!牽引力もすごくあって素敵だなー
刺激的!!
(だいちゃんありがとう!)


終わって、一緒に観に来ていたよしくんがセッションに誘ってくれたので時間も若干早かったので付いていきました。
歌ものからインストまで、ソウルよりのセッションでした。
ホストのミュージシャンがマジパねーっす!!!
ホント、すご過ぎてテンションマックスでした。
雰囲気も良くて普通に楽しめたし。
またやるそうなので、また行こう!
刺激的!!!


帰り、終電ギリギリだったのでよしくんと走って駅へ。
おかげ様で無事終電に乗れ、よしくんと音楽談義して帰りました。
楽しかった。
よりしくん、誘ってくれてありがとう!

帰ったらNHKで佐野元春さんが司会でKJがゲストのトーク番組再放送をやっていました。
しょーがねえとか言うな、希望があるから!
と素敵なことを言っていた。
刺激的!!!!
author:ニッC, category:覚えておきたい事, 01:35
comments(0), trackbacks(0), - -
金子雄太さんワークショップin福生パラダイスカフェ
今日はまゆみさんのお店、福生のパラダイスカフェでオルガニストの金子雄太さんのワークショップ&ライブ&セッションでした。

最高でしたぜ!

雄太さんのオルガンに対する考えの深さが垣間見れて素敵な時間でした。
忘れないようにキーワードだけ、、


  永い間弾きたいから
  首の後ろ
  重心
  頭の上からけん玉、止める
  地球の核と融合
  1度と5度、3度と7度
  腕は鎖骨まで
  脱力
  腕はピノキオのよう
  フォルテが一番オフ
  普段から脱力、重心を意識する
  心に鳴っている音を選ぶ
  出す、と言うより、溶ける


洩れてないかな、思い出したら加えよう。
支障があるようでしたら言ってくださいm(__)m

ライブはソロでの演奏、司会進行もされていた方(大変グッジョブでした!)とデュオでの演奏。
ゴキゲンでした!

セッション、僕は2曲ご一緒させていただきました。
『Cissy Strut』と『Feel Like Makin’ Love』。
いやー楽しかった!!!
雄太さん素敵すぎです。感激でした。
みんなのセッションもノリノリのゴキゲンで楽しかった〜

お店のハンバーガーがまたおいしくて☆
友達や久々に会う方もたくさん来ていて楽しかった!

終わってからご挨拶しにいったら、楽しかったと言っていただき嬉しかったです。
帽子がすごく似合うと言ってくれたし!(完全にミーハーですな、ははは。)

という最高な時間でした!
雄太さん、ワークショップにライブにセッションに、素敵な時間をありがとうございました!!!
まゆみさん、企画していただいてありがとうございました!!!
そしてお疲れさまでしたm(__)m
author:ニッC, category:覚えておきたい事, 02:17
comments(4), trackbacks(0), - -
夢のような
今日は僕の音楽の原点のJAPANのライブに、毅ちゃんと本多くんと行って来ました。
二人とも変わってなかったなぁ〜本多くん初パスモだったね!

午前中に集合して行って、グッズで並んだり富士そばでメシ食ったり、BGMの演歌についてとなりのおっちゃんから教えてもらったりしてたら開場。
開演まで約2時間。いつまでも続くかのような時間もあっという間に過ぎ、照明が落ちる・・・

あの曲から始まってあの曲やってー。
ずーっと好きだった召鵬颪┐董CDでたくさん聴いていた曲を生で聴けるなんて!
なんでこんなに泣きそうなんだろう。

でも、ライブが続いていくうちに違和感が一つ、また一つと増えてきてフクザツでした。
それはないでしょ、ここでこうなら。。

僕の中で召蓮悗△裡疑諭戮濃澆泙辰討い襪鵑世福
今のJAPANは確実に召任呂覆ぁJAPANと召楼磴Ε丱鵐匹澄
そこに召魑瓩瓩討盪妬がない、のは分かっていたんだけど、ね。

もちろんすごく楽しい瞬間もたくさんありました。哨献礇鵐廚發任たからね。
4時間の長丁場が終わったとき、素直に満足だったもんね!
JAPAN、ありがとう!!!



池袋に移動して打ち上げ!
ライブの話から召悗了廚てれ話、昔話とか今の話とかしていたらあっという間に終電前に。
後ろ髪を引かれる思いで店を出て割と余裕で電車に乗ったんだけど、僕がパンフレットとチケットの半券を飲み屋さんに忘れてきた!
二人とも「とってきなよ」って言ってくれて(ありがとう!)戻ったら店員さんもよくしてくれてすごく嬉しかった!(昨日行った楽器店の店員は最悪だった!)

家の最寄の駅の一駅前まで行く電車に乗ってから一駅分の約30分、三人でゆっくり歩いて帰りました。
夜の道は静かでした。

んで家に着いて二人を送って帰ってきました。



大好きな(JAPAN)のライブ、気の置けない素敵な友達、夢のような一日でした。
ホント良い一日だった。ありがとうございました!!!
author:ニッC, category:覚えておきたい事, 02:38
-, -, - -