RSS | ATOM | SEARCH
アナグマプレべ
先日ニューベースを手に入れました。
嬉しいので、購入記を書かせてください。



去る5/31(金)晴れ。大安。
福生のギター工房アナグマの徹さんより一通のメールが届いた。

早ければ今日ベース出来上がるよ。

かねてから楽しみで仕方がなかった作成中のプレべが、ほぼ完成との連絡。
夜にやっておきたい作業があったのですが、この日を逃したら次は六月中旬まで行くタイミングが無い!
作業は深夜にやる事にして、バイト後アナグマへ!

道中、どこまでもオレンジ夕焼け。
きれいな夕焼け空に運命を感じずにはいられず、より一層心が踊ります。

到着。
徹さん、カントくんと、お客さんがお一方。
ベースは、、、完成間近!!
My Favorite Colorの緑色のボディとパーフェロー指板が輝いている!

お客さんは、このベースが完成すると聞いて待っていたそうです。

待ちに待ったプレべ。

微調整を繰り返しながら、、、遂に完成!!
誰が最初に弾くかジャンケンをして...負けた。
NOー!!

勝った方が弾いているのを聴いて、、、良い。
木の音がする。
太く、バッチリな音程感。

自分が弾く。。
素晴らしい。。。

温かい音色。
ダダリオの弦で、こんなに良い音だなんて。

みんなで弾いて、ちょっとしたらベーシストの方も来て、たくさん弾かれていました。

制作当初から、良ければ買ってね、でも絶対良くなるから!と言ってくれていた徹さん。
僕も、買うか分からないですよ!
などと言っていましたが、心の奥底では、、、

そしてこの素晴らしい音色。
これだ!!

実はやる気満々で持って行っていた、楽器を買うために貯めていたお金で購入。
完成間も無く、僕のプレべとなりました。

フレット、指板、ナット、ブリッジ、PU、ネックのジョイント、ジョイントプレート、電気系統、ノイズ処理、ペグ、ストリングスガイド、ストラップピン、塗装、、、数えきれない拘りと心遣い。
ヘッドにはアナグマのロゴが確かに存在しています。

翌日のリハから早速投入。
アップテンポからバラードまで、絶好調!

出したい音にたどり着くのが早い。
タッチが出しやすく、フレーズに無理が無く自然。
たびたび感じられる木の温かい音色。
絞っても存在感はそのまま、使い勝手の素晴らしいトーン。
良い事尽くめだ!

弦、タダリオに始まりトマ、ラベラ、ココと試し、トマに落ち着いています。
トマの弦は本当によく出来ています。
ヘタった音が好きなので、暫くの辛抱。

良い楽器は最初から良い。
これからどう変化して行くのか、期待に胸を踊らせながら。

職人さんの心意気と愛の詰まった最高のベース。
ガンガン弾き倒して行きます!!
author:ニッC, category:-, 10:59
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:59
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://imagetonos.jugem.jp/trackback/1137