RSS | ATOM | SEARCH
きしのりこバンド録音
16日は一週間前に続き、きしのりこさんのレコーディングでした。
今回はバンドバージョンで、ピアノに小川徹くん、ドラムにマーシー、そしてエレキとアコギ春山さん、パーカッションmaruyaMAXの5人で演奏しました。

四曲を録音。
それぞれのモニターが出来上がった後に各曲3テイクずつ録り、重ねがあるメンバーは後から乗せて完了。
ブースの関係から、マックスのみ最後にバーッと録音しました。

それぞれの曲が録り終わった後に確認の為にコントロールルームに行って聴くのですが、その段階で良いんです。
出来上がりが楽しみで仕方ありません。
きしさんはそれに合わせて歌をイメージしたり、踊ったりしていました。

機材はスティングレイ5とRob Allen、ペダルをRob AllenにRadialのPZ-deluxeを使用。
その他は全てスタジオのを使用しました。

エンジニアの方のとても丁寧かつスピーディな仕事にリスペクトと感謝です。

きしさんとは長い付き合いになって来ました。
「つばさ」のレコーディングだったり、ライブだったり、色々な出来事を思い出して演奏中も浮かんできたり歌が聞こえてきたり、今までの集大成のような感じでした。
これから歌入れに向けてギリギリまで戦うんでしょうね。
期待も不安も良い所もダメな所も100%きしのりこで、全て歌にぶっこんだら良いと思うよ!
author:ニッC, category:-, 23:25
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:25
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://imagetonos.jugem.jp/trackback/1343