RSS | ATOM | SEARCH
左手の基礎練習
左手の基礎練習を開拓しています。

・ある一つの音を基準に、7つのスケールを弾く
ひとまずB♭を基準に、B♭エオニアン、B♭ドリアン、B♭フリジアン、B♭リディアン、B♭ミクソリディアン、B♭アエオニアン、B♭ロクリアンを、1234、2345、3456...とハノン的に続けて弾きます。
慣れてきたら順番を変えてみたい。
特に薬指が鍛えられます!

・12キーでメジャートライアドを1オクターブ往復
ドソミソ・レラファラ...
ベースマガジンで読んだ岩永真奈氏の記事を参考にさせていただきました。
1535の並びはクラシカルな響きで楽しく出来ます。
薬指小指が鍛えられます!

・7thを入れた4和音アルペジオを1オクターブ往復
ドミソシ・ドラファレ...
シソミド・レファラド...
ジャコ・パストリアス大先生の練習法を引用させていただき、12キーで行います。


デミニッシュも取り入れたい。
オクターブの楽しい練習法を見つけたい。
少しずつ効果が感じられて、やりがいがあります!
author:ニッC, category:-, 23:53
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:53
-, -, - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。